能代市 遺跡

柏子所貝塚、出土骨角製品及び貝製品

柏子所貝塚

縄文時代晩期の貝塚。7基の墓から8人の人骨が見つかったほか、普通では残りにくい骨角製品、貝製品が多数出土しました。骨角製品は、シカの骨や角、クジラの骨、イノシシのキバを利用した刺突具や装飾品があり、貝製品はベンケイガイ、サルボウ、カキを材料とした腕輪(貝輪)など。県指定有形文化財

人骨

Information

所在地
能代市字柏子所
交通
JR東能代駅より車で約10分
お問い合わせ
0185-73-5285(能代市教育部生涯学習・スポーツ振興課)

Link

Map

GoogleMapで見る