能代市 遺跡

エヒバチ長根窯跡

エヒバチ遺跡

鎌倉時代前半の窯跡。昔からすり鉢(エヒバチ)に似た破片が見つかり、エヒバチ長根と呼ばれていました。発掘調査では3基の窯跡が確認され、生産された器種は、甕、片口鉢、鉢、四耳壺から経筒容器など8種ほどあります。

Information

所在地
能代市二ツ井町富根
交通
JR二ツ井駅より車で約5分
お問い合わせ
0185-73-5285(能代市教育部生涯学習・スポーツ振興課)

Map

GoogleMapで見る