トレッキング 八峰町

三十釜【Sanjugama】

R_29三十釜(新緑)3

白神山地を源にする真瀬川がつくる渓谷で、奇岩におう穴が三十あることから三十釜と呼ばれる。

真瀬とは狭い谷を意味する。

玄武岩の大岩、奇岩、おう穴の間を流れる清流が美しい。新緑、紅葉ともに見事です。

三十釜トレッキングマップPDF

【避難所、トイレ】

有り(遊歩道入口)

【コースタイム】

遊歩道内 約60分

【難易度】

【三十釜で見られる植物】

スギ、ブナ、イチョウ、ヤマザクラ、ヤマモミジ、ミズナラ、アカマツ、サンショウ、サワグルミ、オニイタヤ、ケヤキ、メタセコイヤ、ドウダンツツジ、コマユミ、ムラサキシキブ、オオバギボウシ、ウワバミソウ(調査中)

【スナップ写真】

Information

所在地
山本郡八峰町八森字三十釜地内
交通
JR八森駅より車で約10分
お問い合わせ
☎0185-76-4100(八峰町観光協会)

Link

Map

GoogleMapで見る