能代市 観光施設

能代火力発電所

能代火力発電所

石炭を燃料として環境に配慮した地域共生型の発電所です。

見学内容

発電所構内一巡

約30分
発電所の敷地をバスに乗ったままで、見学できます。お客さまのバス1台にPR館スタッフ1名が添乗し、ご案内します。

タービン建屋(フロア・屋上)

約30分
1・2号機のタービン発電機と、中央制御室を窓から見学できます。
また、日本五大松原の一つ「風の松原」と能代市街、また「能代風力発電所」を眺望できます。

PR館

約30分
発電所の排熱を利用した「熱帯植物園」や地球やエネルギーのことを学べる「エネルギーの森」など、不思議な空間で遊んで学べます。

標準的な見学コース

  1. 構内一巡もしくはPR館(能代エナジアムパーク)・・・30分
  2. 構内一巡 → PR館・・・60分
  3. 構内一巡 → タービンフロア・屋上 → PR館・・・90分

スナップ写真

Information

所在地
能代市字大森山1-6
交通
JR東能代駅より車で約15分。JR能代駅より車で約10分/秋田自動車道能代南ICより約10分
開館時間・開催時期
見学受付9:30〜16:30
休館日
月曜・年末年始(12月29日〜1月3日)
料金
見学無料(要予約)
お問い合わせ
☎0185-52-2955(能代火力発電所)

Link

Map

GoogleMapで見る