じゅんさいの摘み取り体験が始まりました!

2017/05/26

CIMG0196-2

三種町鹿渡の道の駅ことおか内にある「ふるさと資源情報センター」で今夏のじゅんさい摘み取り体験の受付が開始されました。

三種町はじゅんさいの生産量日本一!
じゅんさいはぷるぷるとした食感が特徴で、生食はもちろんのこと、お吸い物にしたり天ぷらにしたり調理法は様々です。
口当たりがとても柔らかいため、お子様やご年配の方も安心して食べられます。
また、低カロリーで食物繊維が豊富なので、女性や健康に気を遣っている方にも嬉しい!

毎年シーズンが始まると、農家の方が専用の小舟でじゅんさい沼に入り、一粒一粒手作業で丁寧に収穫しています。
実際にその収穫ができる、じゅんさい摘み取り体験はとても人気で、参加者は年々増加しています。

今夏は、三種町・夏の風物詩「じゅんさいの摘み取り」をぜひ体験してみませんか?

体験料は中学生以上が2.000円、小学生が1.000円となっています。

体験は事前に予約が必要となりますので、下記までお申し込みください。
団体のお客様も、下記までご相談ください。

( ふるさと資源情報センター)山本郡三種町鹿渡字高石野123-2 TEL0185-88-8020