藤琴豊作踊り

祭りポスター2019-001__424x600

藤琴豊作踊りは、今から約400年前の慶長7年、秋田藩主佐竹候が水戸から秋田へお国替えの際、主君の道中の退屈をお慰めする家臣の道中芸が源と伝えられ、駒踊り、獅子踊り、奴踊り、万歳などで構成されています。「上若郷土芸能保存会」「志茂若郷土芸術会」の二つの会で伝承され、この踊りは藤琴浅間神社祭典の宵宮と本祭の両日に演じられます。

日時

 令和元年9月7日(土)(宵宮) 18:00~ 町内いとく前、宝昌寺前、 浅利酒店前

     9月8日(日)(本祭) 9:00頃 浅間神社出発

※7日(土)より藤里町役場前にて、駒踊りタイムスケジュール表設置予定。ご自由にお持ちください。

お知らせ

藤里町では「わざわざ白神山地ふじさと写真コンクール」を開催しております。藤琴豊作踊りは、シャッターチャンス満載です。ぜひカメラを持って藤里町へお越しください。詳しくはこちらをご覧ください。

見どころ

・二つの団体は踊り、囃子が違います。

・疲れがたまる後半になるほど若勢の勢いは増し、踊りは激しくなります。

・馬方節や経文万歳は、宝昌寺・開発センター前でのみ演じられます。(志茂若のみ)

お問い合わせ先

藤里町商工観光課

 TEL:0185-79-2115

 

 

Information

開催日
2019年09月07日(土)
開催終了日
2019年09月08日(日)
開催場所
藤里町藤琴
お問い合わせ
藤里町商工観光課  TEL:0185-79-2115

Link