日吉神社中の申祭宵祭 嫁見まつり

嫁見まつりは、前年の旧暦4月中の申以降に結婚した新妻たちが良縁を感謝し、もう一度打掛姿となって行列を整え、そろって参拝する全国でも珍しい行事です。一年以内に結婚した初嫁が正装して良縁感謝と末永い幸福祈願をするため参道を歩きます。
日吉神社は祭神が縁結びの神としてあがめられており、幸せをお祈りしたことから、「嫁見まつり」は始まったと言われております。
昭和初期頃は、新妻や女の子たちが美しく着飾って神社に集まっていたそうですが、昭和40年代頃からは、一年以内に結婚した初嫁が花嫁衣装を着て、良縁感謝と末永い幸福を祈願するため、神社の参道を参列するようになりました。最近では幸せな結婚を願う未婚女性も参加しております。

【日時】
平成30年5月26日(土)
お嫁さん境内入り 16:00
嫁見行列     17:30~

境内にて屋台やイベントも行います。
●縁日(14:00~)
●御神幸祭絵図公開(能代市文化財)
●五丁山公開
●能代盆栽会による盆栽展
●井坂記念館特別開館

【場所】
日吉神社(能代市御指南町3-24)

【お問い合わせ先】
能代観光協会 TEL 0185-88-8802

 

Information

開催日
2018年05月26日(土)
開催終了日
2018年05月26日(土)
開催場所
日吉神社(能代市御指南町3-24)
交通
JR五能線能代駅より徒歩10分
開催時間
<縁日開始>14:00~ <お嫁さん境内入り>16:00 <嫁見行列>17:30~
お問い合わせ
能代観光協会 TEL 0185-88-8802

Link

Map

GoogleMapで見る