秋田杣子造材之画展

杣子1-1 

 

秋田市の県立博物館が所蔵する原本の複製26点を展示します。

幕末から明治期にかけて林業に従事した「杣子」の仕事風景を描いています。ノコギリとマサカリを使った伐採やそりによる搬出など、今では見られなくなった山の仕事の厳しさを伝えています。

併せて、秋田木材の創始者である井坂直幹氏の功績を伝える資料や、明治期にかけての秋田杉の造材風景を描いた絵が多数並び、秋田県の木材産業の歴史を伝える「木都能代の父 井坂直幹展」(3月25日(日)まで)も開催していますので、ご覧ください。

 

Information

開催日
2018年01月10日(水)
開催終了日
2018年02月28日(水)
開催場所
能代市旧料亭金勇 上げ汐の間
交通
JR五能線「能代駅」より徒歩約10分
開催時間
9:30~16:30
料金
無料
お問い合わせ
能代市旧料亭金勇:TEL:0185-55-3355

Link

Map

GoogleMapで見る