舞台風の松原~明日を植える人~

【シンポジウム「風の松原の未来について」】
日時 平成29年9月3日(日)14:15~15:30
場所 能代市文化会館 中ホール
入場 無料

(登壇予定)風の松原の再生と共に歩む会 会長 佐藤浩嗣 氏
劇団熱血天使 主宰 水谷暖人 氏 ほか

能代市出身・山崎愛実さんが所属する「劇団熱血天使」と、「風の松原の再生と共に歩む会」による、風の松原をテーマとした演劇とシンポジウムが開催されます。

【舞台「風の松原」】

(あらすじ)
1833年、能代は最大の危機に見舞われていた。
賀藤景林が主導していた植林事業が、天保の大飢饉のため、中断されてしまったのである。
このままでは、能代は砂に埋もれてしまう。途方に暮れる村人たちの前に現れたのは、長尾を名乗る一人の男だった。
300年の時を経て繰り広げられる大自然と人間とのスペクタクル。21世紀の今日まで通じる能代の魂の物語。

日時:平成29年9月3日(日) 昼の回:12:30~ 夜の回:18:00~

料金:一般2,000円/学生1,000円

※他に、東京公演があります。詳細はリンク先(劇団熱血天使ホームページ)をご覧ください。

 

 

Information

開催日
2017年09月03日(日)
開催終了日
2017年09月03日(日)
開催場所
能代市文化会館中ホール
開催時間
14:15~15:30
料金
無料
お問い合わせ
TEL:080-8739-5099(担当窓口)

Link