白神サイクリングコースマップ

世界自然遺産「白神山地」と日本海に面する白神エリアを中心に、自然を満喫しながら走れるコースを掲載しています。

コースリスト

ショートコース(走行距離:~50km)

  • 二ツ森ヒルクライム(距離:27.6km | 最大標高差:728m | 獲得標高:744m)
  • 林道米代線(通称米代フォレストライン)(距離:39.0km | 最大標高差:204m | 獲得標高:701m)
  • 粕毛林道ピストン(距離:19.8km | 最大標高差:477m | 獲得標高:799m)
  • 米代川河川タイムトライアルコース(距離:26.9km | 最大標高差:25m | 獲得標高:54m)

ロングコース(走行距離:50km~)

  • 藤里~八峰フォレストライン(距離:55.4km | 最大標高差:213m | 獲得標高:891m)
  • 道の駅ふたつい~八峰白神カフェライド(距離:67.7km | 最大標高差:40m | 獲得標高:206m)
  • 米代フォレストライン周回ライド(距離:83.4km | 最大標高差:283m | 獲得標高:914m)
  • 三種町房住山ヒルクライム&大潟平坦コース(距離:95.7km | 最大標高差:138m | 獲得標高:339m)
  • 2018グレートアースあきた白神男鹿Ride白神セクション(距離:100.7km | 最大標高差:88m | 獲得標高:625m)
  • 砂丘温泉ゆめろん発男鹿半島周遊(距離:107.7km | 最大標高差:205m | 獲得標高:1292m)
  • 八峰十二湖ライン(距離:55.4km | 最大標高差:272m | 獲得標高:620m)
  • 二ツ井地区周回(距離:56.0km | 最大標高差:191m | 獲得標高:316m)

 

サイクリング時の注意点

自転車は、道路交通法では軽車両に位置付けられており、「車のなかま」です。
道路を通行するときは、「車」として、交通ルールを遵守するとともに交通マナーを実践するなど安全運転を心掛けましょう。
警察庁ウェブサイトより一部抜粋

1 自転車は、車道が原則、歩道は例外

道路交通法上、自転車は軽車両と位置付けられています。
したがって車道と歩道の区別があるところは車道通行が原則です。

2 車道は左側を通行

自転車は、道路の左側に寄って通行しなければなりません。

3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

歩道を通行する場合は、車道寄りの部分を徐行しなければなりません。
歩行者の通行を妨げるような場合は一時停止しなければなりません。

4 安全ルールを守る。

飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
夜間はライト点灯
交差点での信号遵守と一時停止・安全確認

5 ヘルメットの着用

安全のためヘルメットを着用しましょう。

test

 マップ情報について

サイクリングコースについては、LatLongLabのサービスである「ルートラボ(https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/)」を利用してコースマップを作成・公開しています。

こちらの地図については、紙媒体などウェブ以外での利用はできません(私的複製の場合を除く)。ウェブ以外で地図を利用したい場合には、著作権表記をご確認のうえ、各情報提供元に直接お問い合わせください。